DOWN VEST  BRICK/D.BROWN(15AW)   CHRISTY VEST  NAVY/YELLOW(15AW) 

ブランド設立当初より作られている商品で、ナイロンと革という両極端な素材の組み合わせが絶妙にマッチした傑作です。
これは、クライマーであり、馬乗りでもあった創業者カブ・シェーファーによる独自の目線によって生み出されました。
この商品のインパクトはとても大きく、多くのデザイナーたちに影響を与えました。
立ち衿のものを『Down Vest』、ムートン衿のものを『Christy Vest』と名付けています。

よりスポーティーで合わせる服を選ばないDown Vest、より高級感がありデザイン性も高いChristy Vest。



衿以外の作りは基本的に同じですが、釦使いが異なります。
『Down Vest』にはシンプルな無地の真鍮釦、『Christy Vest』には高級感のあるパール釦が使われています。
素材は70年代当時に使われていたナイロンタフタを忠実に再現する為に特注生産しています。
ダウンパックを使用しない当時の作りを再現する為に、打込み本数と通気度のバランスを徹底的に研究しました。
現在主流となっている薄く柔らかいものとは逆行した、硬めでハリのある風合いが特徴です。



革はクロムとタンニンの混合なめしを行い、染料で染められています。
クロムによる堅牢性と柔軟性、タンニンによる革の自然な風合いを両立させました。
ダウンは700FPのヨーロピアンホワイトダックを使用、ハリのある素材に合わせてフェザー分量を計算してロフト感を出しました。
さらに撥水加工を施すことによりダウンの弱点である水濡れにより保温性の低下を防ぎます。
着込む度に身体に馴染み、革にはツヤが出てナイロンも柔らかくなっていき、手放せない代物となります。


2層のハンドウォーマーや内ポケットなど、普段普段使いにも便利な一着です。




RMFB’s symbolic line “HERITAGE”.
The brand’s icon leather western yoke is made of one-piece of leather.
It is tanned with a mixture of tannin and chrome tanning, and dyed with dyestffus to keep its natural texture.

Mouton for Christy Vest/Jacket is sourced from America to represent the toughness that the original RMFB had.

High-density 70 denier Nylon Taffeta used for this line is specially re-developed in order to obtain the hardness and crispy feeling of RMFB’s original Down Vest.
The use of dull thread for the weft makes its surface less shiny and its color more settled. HERITAGE line adopts European white duck down with 700 fill power to produce the best volume and touch.
It is washed in Japan to keep its high quality. Moreover, water-repellent treatment is applied to keep its heat-retention not to decrease by being wet.


DOWN VEST (15AW)
CHRISTY VEST (15AW)
CHRISTY VEST (Online Exclusive)